最高のテクニカルベースである「Dynamis」
モンスターを釣り上げるための「Torquefull」
バイトを誘発させる為の繊細さを武器とした「High Performance」

3つの至高が重なり合った…一つの本物。
それが「Dynamis THP」

モンスターバスを仕留める為に必要なトルクフルブランクス・・・
難攻不落なヘビーカバーからのスムースなランディング・・・
フッキングと同時に一気に引き寄せるパワー・・・・

全ては、1匹のモンスターバスを仕留める為に必要な「Torquefull High Performance」という答え。

トーナメントロッドの最前線を行く、Dynamisシリーズ。
そこで、培われた最高の技術力をベースに、
モンスターハンティングを追い求めるアングラーの為に、
更なるパワー・更なるトルクを追加し、至高の1匹を釣り上げるヘビーデューティーロッド。

一見エクストラファーストテーパーとも思えるテーパーデザインは、ルアーウェイトが乗る事でベリーまできっちりと曲がるファーストテーパーであり、操作時はエキストラファーストテーパーの操作性を持ち合わせた、2段階の可変テーパーデザイン。可変テーパーがもたらすその性能は、究極の操作性とストレスフリーなキャスタビリティーに他ならない。5g程度のライトテキサスやガード付きジグをテクニカルキャストで狙う事も出来れば、5〜15gのテキサスを用いた、琵琶湖通称「マキマキ」のテクニックにも適している。投げやすさと食わせの操作性を持たせた、中量級のパフォーマーロッドそれが「BEAST STING」である。

★Length:6ft10in
★Power: M-Heavy
★Lure weight:3/4oz Max
★Line:18lbMax
★Action:Regular Fast
★Self Weight 164g

トーナメントロッドにおいて必要な、「軽さ」や「繊細さ」・・・それは、ハイプレッシャーの状況下では最強のアドバンテージとなる。当然、モンスターハントにおいてもそれは重要な要素となり、モンスターサイズであればあるほど、賢く些細なミスも逃さないモノだ。しかし、何よりモンスター達の驚くべき部分はフッキング以降のパワーだ。モンスターバスのトルクフルなパワーは、「軽さ」や「繊細さ」をアドバンテージとするロッドでは太刀打ちの出来ないモノである。そこで、モンスターを釣り上げる為に必要最低限な「繊細さ」を残し、「軽さ」を捨てたのだ。軽さはいらない・・・重要なのはモンスターに負けないトルクフルなブランクス。ただ、そこだけを追求してしまうと、「繊細さ」までもが消されてしまう。モンスターを釣り上げるのに必要なトルクを「繊細さ」が消されるギリギリまで残し、そこに更なるトルクパワーを上げる新製法「FLEXIBLE CROSS POWERED DESING」を採用し、「繊細さ」を残しつつ従来の2倍のパワーを生んだのだ。

買得 ジャクソン(JACKSON) デュナミスTHP 【大型商品】 ビーストスティング DTHP-610MH-ロッド・竿

買得 ジャクソン(JACKSON) デュナミスTHP 【大型商品】 ビーストスティング DTHP-610MH-ロッド・竿

買得 ジャクソン(JACKSON) デュナミスTHP 【大型商品】 ビーストスティング DTHP-610MH-ロッド・竿